パーティー

パーティー

 


集まりの趣旨や会場に合わせて装いを決めます。
フォーマルな祝賀会などは、第一礼装、華やかなパーティーなら派手めな色柄の訪問着などを装い華やかに、ごく親しい人々の集まりなどのパーティーは、お洒落に、楽しい装いがマナーにかなっています。

■女性のお召し物
格式高いパーティーなどは訪問着や色留袖がベストですが、付け下げや最近では紬生地に絵羽付けをした着物で人お違った楽しみ方もございます。

■男性のお召し物
格式高いパーティーなどは色紋付で袴姿がベストですが、きものと羽織姿でも、大抵のパーティーにお入りいただけます。
もちろん主催者の顔を立ててあげることは忘れずに。

■現在のテーブルマナー
マナーとは、決して堅苦しい物ではなく、人に不快な感じを与えないようにする約束事なのです。
つまり、この社会で人間関係をスムーズにする一つの潤滑油と言えるのではないでしょうか。
現代社会の変遷と共に、人々の意識も変わり、今日までマナーとされてきたことが、必ずしも納得できるものばかりとは言えなくなってきつつあるようです。
現代を生きる私達は、従来のマナーの正しい意味を理解した上で、新しい現代にマッチしたマナーを身につける必要があるでしょう。
料理内容に合わせた食事のマナー、また、どのような料理を召し上がる場合でも、マナーの基本として、相手の立場に立って、いかに美しく振る舞い、楽しく食事が出来るかということにつきます。
テーブルマナーを身につけることより、楽しい食事の時間を持つ事が出来れば、最高でしょう。


目次ページへ
お宮参り十三参り七五三参り成人式結婚式・結婚披露宴茶席パーティー弔 辞